マイニングとは

決済システムを正常に動かす作業

ブロックチェーン(ネットワーク上に分散されて保存されている取引台帳のデータ)への記帳(ブロックの生成)や、取引処理に不正が行われていないかを行う作業(ブロックの検証)のことをマイニング(採掘)と呼びます。マイニングの語源は「鉱山から鉱物を掘り出す」ことに由来しています。
ビットコインのマイニングは、誰でも参加することが可能です。ビットコインシステム参加者とは、このマイニングを行う人 = マイナーを意味しており、ブロックや取引データを検証したり、中継ポイントになるだけの参加者もいます。

マイニングの方法

マイニング参加者は、取引を取引帳に書き込んでいくのと同時に、パソコンで「演算」も行っています。
この演算が、不正をなくすシステムの一つです。演算を正確に解くことによって、マイニング参加者は「不正をしていないこと」を証明しています。取引をブロックに入れていき、演算を正確に解くことで正当なブロックであることを証明していくのです。
また、ビットコインのマイニングは誰でも参加できますが、ブロックを作成できるのは10分に1つというルールが定められています。世界中で行われているマイニングですが、ブロック作成ができるのは10分に1名のみです。

マイニングには報酬がある

演算をし、正当なブロックであることを証明しなければならないビットコインのマイニング。演算するのはコンピュータですから、それなりのマシンパワーと電力が必要です。そのいずれにもコストがかかります。ではなぜマイニング参加者は、コストをかけてまでマイニングを行うのでしょうか。
それはマイニングには報酬があるからです。マイニングでブロック作成に成功すると、ビットコインをもらえます。もらえる報酬は2種類で、ブロックに埋め込んだ取引の手数料と、新規発行ビットコインです。
ビットコインの新規発行は、このマイニングを通じてしか行われません。

マイニングはスピードが勝負

ブロックの作成は10分に1名しか成功しません。ブロック作成の成功は、演算の答えを最も早く探し出し、ブロックを完成させたマイナーのみが享受することができるのです。要するに、マイニングは早い者勝ちの競争システムなのです。演算をいかに早く解くか。これを世界のマイナー(採掘者)は競っています。早く解いた人が報酬をもらえる(2017年8月時点の新規ビットコインは12.5BTC)というルールのもと、ビットコインマイナーは動き、ビットコイン取引を正常に稼働させています。

演算の正体

マイニングで行われている演算は、「規則性の無い数字当てゲーム」です。特別な機械は必要なく、誰でも行えるようになっています。これが、誰でも参加可能というビットコインシステムの肝です。
とは言っても、マイナーの中でビットコインをもらえるのは、最初に演算を解いた人です。マイニングはスピード勝負なので、高性能の機械を導入し、それを稼働させるための電気がなくては勝てません。莫大な初期投資が必要になります。現在では、ほとんどのマイナーがグループを組み(プールマイニング)、大規模にマイニングを行っています。ちなみにマイニングを行う団体のほとんどが、電気代が安い中国に集中しています。

ビットコインはマイニングで無限に生み出されるのか

ビットコインの発行総量は事前に決められています。また、マイニングによって発行される量も時間調整がされています。そのため、一瞬にして発行量が増えてインフレが起こったり、混乱が生じることを避けているのです。ビットコインの発行総量は、2140年までに2,100万BTC とされていて、それ以降は新規に発行されることがありません。

アルトコインのマイニング

上述の通り、個人でビットコインのマイニングに参入するのはハードルが高く、利益を上げることにもあまり期待できません。ですが、アルトコインであれば、マイニングに要求されるスペックがさほど高くないので、ノートパソコンでマイニングを行うことも可能です。自分で採掘したアルトコインをビットコインへ交換してしまうのも一つの手段です。
手軽に始めるのであれば、初心者でも取り扱いが容易なマイニングソフトウェア「MinerGate(マイナーゲート)」を利用してみると良いでしょう。MinerGateで採掘が容易なコインは現在低レートで取引されているものや国内での取り扱いが無いものばかりですが、国内の大手取引所も少しづつアルトコインの取り扱い銘柄を増やしてきているので、今後の大きな価値の上昇が期待されています。MinerGateにはsmart miningという機能があり、マイニングできる14種類の中から現時点で最もマイニング効率が良いものを自動で選んでくれます。
以下、MinerGateでのXMR採掘開始からの簡単な流れです。
1.最低送金手数料(0.01XMR以上)を超えるのを目指して掘る
2.掘っている間にビットフライヤーなどの取引所に口座を作っておく
3.最低送金手数料を超えるまで掘ったら、「WALLET」タブで「Withdraw」ボタンを押す
4.「Amount(金額)」「Payment ID(必須)」「Adress」を入力し「Withdraw」ボタンを押す
これで数十分もしないうちに口座に着金するはずです。



PAGE TOP